マレーシア マラッカ旅行 写 真

日時 : 2002年1月2日(水)〜1月3日(木)

場所 : 宿泊ホテル マラッカ・ルネッサンス

  2002年1月2日〜3日正月休暇を利用してマレーシア・マラッカへ旅行した。今回の旅行
  は会社の同僚である小谷部氏家族と一緒に合計5名、車での旅であった。シンガポール
  から車でマレーシアの第2国境を越えて西海岸沿いに高速道路を200km北上、約3時
  で到着した。道路は日本と同様に出来ていて、日本の道路を走っている感覚であった。
  マラッカは、マラッカ州の州都であり、マレーシア最古の都市で数々の歴史的変遷を経て
  きた史跡に富む町である。町には植民地時代に築かれた建物が混じり、エキゾチックな趣
  がたくさん残っていた。以下は、スナップ写真集である。


 

サルタン王宮横入口                            サルタン王宮正面


  

 マラッカ教会前               マラッカ教会前                   マラッカ砦


 
 

フランシスコ・ザビエル教会                       ポルトガル広場


 

セント・ポール教会                         トランクエラ・モスク


 

マラッカ海峡を望む


 

マラッカ市内(宿泊ホテルからの景色)

                                     TOPへ戻る